選挙・政治経験なし、無党派・無所属で、2カ月半で『奇跡』の990票を取った「みさきゆみこ」ならびに「チームみさき」の帯広市議選の挑戦の記録と、これからの挑戦・日々の雑感などを伝えます。

選挙の立候補手続きは難しいか?

全国的に、立候補関連の書類は
「大変だ」「面倒だ」という声が聞かれます。

今回の帯広市議選にも
29人枠に42人が立候補。

もちろん私のように
政治・選挙に関わったことがない方も
初めての方も多かったことと思います。

選挙書類

立候補を検討している際に
「私だったら、こんな面倒なことやりませんけどね」
「本当にたいへんですよ〜」と
「選挙に詳しい」方々から伺いました。

もちろん、牽制の意味も
込められていたのだと思いますが。

確認後封印された立候補書類群

しかし、実際に書類を整えてみた
自分の感触としては
「企業で勤まっていれば、恐れるに足りない」
レベルだと感じました。

むしろ思っていた以上に簡単で、
拍子抜けしたくらいです。

そもそも市議会議員というのは
地方都市では比較的報酬の高いお仕事。

であれば、それなりの能力・スキルが
要求されると思うのですが……。

しかし、必ずしも市議全員が
「プレイングマネジャー」
「プレイヤー」である必要もありません。

それこそ、自分のアイデアを実現するため
人を使って采配をする「管理・監督者」も
必要でしょう。

ですから、大きな組織をお持ちで、
他(事務所)の人に任せられる
という方も、必要なのだと思います。

ただ、それは自分にはそぐわない
という話であり。

市議は29人もいるのであれば
役割分担できるにしても

プレイヤー・実働部隊がおらず
管理職だけで占められるというのも
機動力・実行力において不安が残る、
という話です。

ですから、私が目指すのは
「自分が動く」

機動力があり、
プレイヤーとしての市議なのですが。

であれば、立候補関連の書類は勿論のこと
当選後も同程度の書類を精査精査していく能力は
必要最低ラインの要素なのではないか、と考えます。

「自分が動く」タイプを目指していて
のっけから、書類作業が「大変」と思うようでは
立候補しない方が市民のためではないでしょうか?

――というのが、私の私見です。

私が特別なのではなく
私の周囲でいえば、前職の仲間・部下たち
(パートさんも含めて)

立候補関連の書類作業は期日までにできる。
という確信があります。

実際、それが「対価をいただいて働く」
仕事というものではないでhそうか。

会社員経験をPRポイントに入れるなら
できて当然。

それが、今回は全国統一地方選ですので
帯広市に限らず、市町村議選挙が行われ
準備の模様が伝わってきましたが。

(本当は、告示日以前に
立候補の事実を不特定多数に知らしめてはいけないので
事前準備をすることはよくても
そのことをネットで発信してはいけないのですが)

「市議選の立候補予定者説明会にきています」
「立候補の準備書類が大変です」
などと皆さん堂々と発信していらして

準備にかこつけた立候補行為のPRと取られないか
選挙違反に怯える、初心者の小市民は震えました。

その中には
「大変だった」
「事前審査会までに書類を
揃えることができなかった」などの声もあり

「大人として、それでいいの!?」
と驚かされることでいっぱいでした。

告示日は42人分、
提出・受理するだけの段階にするための
事前審査会。

そういう姿勢で臨んでいいというのは
一般会社員よりハイスペックどころか……。

大変さをアピールしたいだけにしても
うーん……という感じです。

もし仕事で、「言われた期日までに書類を整えられない」
のであれば、むしろ恥ずべきこと。
SNSにUPしている場合ではないと思います。

それとも、私の前職場が、
飛び抜けて優秀な逸材が多かったのでしょうか?

それとも、十分な会社員経験なく
会社では通用しない方が立候補するのが
市議なのでしょうか?

全世代の代表が増えることは
歓迎すべきことだと思いますが
市民の代表である市議会議員が
会社組織で勤まらない人の逃げ場であってはいけない。

私はそう思います。

とはいえ私だって、
社会人として勤め始めのころは
全然使えない人間でした。

「仕事ができる」人扱いを
受けることができてきたのも

失敗して、周囲の諸先輩方に育てていただいた
そのノウハウ・教育のおかげでです。

事前審査会では、
回数を重ねたベテラン陣営でも
所用時間は30分だったとか。

「みさきゆみこ」陣営も
初の経験で、同じく30分。

全ての書類がOKだったというのは
上々の出来だったのではないでしょうか。

これは、書類を作っているのは一人でも
周囲の方々が社会人として育ててくださった
たまものだと思っています。

この蓄積を、帯広市のために使わせてください。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

帯広市議会議員選挙は
4月21日(日)投開票です。

期日前投票は、以下3カ所で開催中。

◆帯広市役所3階大会議室(西5南7)
期間: 4月15日(月)から4月20日(土)まで
時間: 午前8時半から午後8時まで

◆イトーヨーカドー帯広店2階南側催事場(稲田町南8線)
期間: 4月15日(月)から4月20日(土)まで
時間: 午前9時から午後8時まで

◆帯広畜産大学かしわプラザ(稲田町西2線)
期間: 4月18日(木)から4月19日(金)まで
時間: 午前8時半から午後8時まで

最新情報をチェックしよう!