選挙・政治経験なし、無党派・無所属で、2カ月半で『奇跡』の990票を取った「みさきゆみこ」ならびに「チームみさき」の帯広市議選の挑戦の記録と、これからの挑戦・日々の雑感などを伝えます。

「柳月」が新しいポイントカードになっていました!

十勝・帯広が誇る有名菓子製造業「六花亭(ろっかてい)」のポイントカードが、赤からピンクに変わった衝撃も冷めやらぬ中

「柳月(りゅうげつ)」ポイントカードが新しくなっていました!!

柳月ポイントカード

 

小豆色で、柳月の諸々のお菓子が描かれていてかわいい…!

修行が足りないせいか、私にはどの製品か判別がつかないお菓子もありますが、かわいい!!

 

今までは「紙のカードに、200円の買い物毎に1個ハンコを押す」形式でした。

これからは店員さんの負担も減りそうですね。

 

新カードは、購入額100円につき1Pがつき、1P=1円として使えるそうです。

「貯まったカード4枚で1500円引き」といった

紙の旧カードで貯めたポイントと特典は、そのまま使えます。

三方六抹茶

(閑話休題)

話の流れとは関係ないですが、柳月の銘菓「三方六」は、定番からメープル味、チョコ味、抹茶味など時期によって色々あれど(どれも美味しいです)、一番美味しい部位はチョコレートがたっぷりかかった端っこだと思います!!

(脱線終了)

 

貯まりきっていない旧カードのポイントは、新カードに持ち越すことができます。

 

旧カードは1枚45P(9000円分)貯めて100円引き、2枚(1万8000円分)貯めて350円引きででした。

1Pの200円に届かない金額ロスを含めると、もしかしたらポイント交換率はそれほど変わらない…かもしれませんね。

 

今まで一番お得だった「4枚で1500円引き」が今後できなくなり

「4枚貯まったら、柳月の直営レストラン『トスカチーナ』へ行く!」

といった節目の楽しみがなくなってしまうのは残念ですが、特段それがなくても私は柳月にもトスカチーナにも行くでしょう。

 

柳月マンゴープリン

 

一抹の寂しさはありますが、「お財布の柳月ポイントカードが、枚数がかさんで厚みを増していく」のは、デメリットでもあるけれど、楽しみでもありました。

 

2022年4月には、「道東高速道」帯広・音更IC近くの柳月「スイートピア・ガーデン」の横に、音更町の道の駅が移転OPEN予定です。これもまた相乗効果が楽しみなニュースです。

 

柳月さんの益々の進化・ご発展を、心より祈念申し上げます!!

最新情報をチェックしよう!