選挙・政治経験なし、無党派・無所属で、2カ月半で『奇跡』の990票を取った「みさきゆみこ」ならびに「チームみさき」の帯広市議選の挑戦の記録と、これからの挑戦・日々の雑感などを伝えます。

帯広市議・上野庸介氏インタビュー、全5回のまとめ

帯広市議選トップ当選! プリンス上野に聞く!!動画インタビュー企画

 

全5本の動画と相成りました。

それぞれの動画で尋ねた質問を列挙します、

それらを参照しながら、回答をお楽しみください。

 

【インタビューvol.1】

Q1「地方選挙で政党を背負う事の意義は?」

Q2「地方政治で政党に所属することのメリットは?」

Q3「これから選挙に立候補しようという人は、希望すれば公認をもらえるのか?(保守系無所属と、自民党推薦・公認の違いとは?)」

の3つの質問を通じて、道議選を目指していた上野さんが市議選に出馬された経緯、そして自民党という政党について、政党の公認の貰い方について、ぶっちゃけてお答えいただいています。

 

みさきは無所属・無党派として出馬しましたが、これから地方議会に出馬を考える方、特にどこかの政党から出馬しようと考えている方には大いに参考になるのではないでしょうか?

 

【インタビューvol.1】

 

【インタビューvol.2】

Q4「これから立候補する新人候補は、選挙を戦う上で、選挙カーを使用した正統派選挙をした方が良いか?」

選挙民必見!! 結論から言うと、どういった選挙を選ぶかは、目的次第というお話なのですが。

一位当選の上野事務所の強さは、着実な戦略と努力に裏打ちされていることが分かります。

ネット選挙に関する上野さんのスタンスも伺えます。

 

【インタビューvol.3】

Q4「初めての市議会議員選挙で得票数4000票超えができた理由」

Q5「選挙のプロがされている票読みはどのようにされているのでしょう?」

いろんな人から事前に「強い」と評価されていた上野陣営に対するご自身の評価と、「票読み・票割り」についての疑問を伺いました。

結論「できない」ーー意外なようで、自身の体験からも納得のお答え!!

 

 

【インタビューvol.4】

Q6「選挙に今後出たい人はどのような勉強をするのがよいか?」

必ずしも「選挙に携わる必要はない」。未経験者に心強いお言葉ですが、信じるか信じないかはあなた次第です。

「では選挙に出るのに何が大事か?」ーー動画の中で語られています。

 

 

【インタビューvol.5】

最終回・インタビューvol.5は、分割不能で最長の7分超。

ですが、この中には最も普遍的で、とても大事なことが詰まっています。

(vol.1〜4までは、どちらかというと立候補予定者向けのマニアックな質問かと)

 

Q7「選挙期間中、他の候補者のことはどの様に見えていましたか?」

Q8「市議にとって大切な活動とは?」>これが一番重要!! テストに出ます!!

 

選挙戦略についてというよりも、その選挙に適した「一番自分の思いを訴えることができる方法」の考え方から、

市議のすべき活動、そして「投票率を上げるには」についても言及されています。

 

 

以上、全5本のロングインタビュー。

上野庸介さん、お時間取ってきただきありがとうございました!!

最新情報をチェックしよう!