選挙・政治経験なし、無党派・無所属で、2カ月半で『奇跡』の990票を取った「みさきゆみこ」ならびに「チームみさき」の帯広市議選の挑戦の記録と、これからの挑戦・日々の雑感などを伝えます。

OCTVの選挙特番30秒動画、15日〜20日放送です

本日から放送開始の、
OCTVの選挙特番。

写真は同フロアのお向かいの事務所、
FM-JAGAの「クラッピー」です。

 

42人の候補者が30秒ずつ、
出馬の動機&政策等をPRする動画に
「みさきゆみこ」も登場させていただいております。

立候補予定者説明会で、
立候補予定者はほぼ確定しますので

その日を過ぎた後、
OCTV(帯広シティケーブル)から
番組出演依頼のお電話を頂戴しました。

OCTVは十勝毎日新聞のグループ会社です。

立候補予定者は随時、各マスコミの
「調査表・アンケート」に回答します。

私はこの時点で
・十勝毎日新聞
・北海道新聞
・朝日・読売・毎日新聞(3社共同)

の調査票(住所・電話等の個人情報、事務所情報・略歴・所属政党など)に答えておりましたので

OCTVさんから電話があっても
何ら驚くことはなかったのですが

 

全候補(42人)の「出馬の動機・政策」を
「30秒ずつ動画を撮って放送する」
ことの方が驚きました。

コーディネートだけでも大変なことです。

 

マイクの位置がずれるし、
あまり礼をする候補はいない。
(最後に静止画が欲しいので、動かない方がベター)

告示日後の放送とはいえ、
候補者全員平等を期するため
「よろしくお願いします」とは言わない。

 

そういうことでしたので、
私の感覚としては、
ちょっと変わったご挨拶に仕上がっています。

お辞儀もなく、
「どうぞよろしくお願いいたします」
といった言葉が最後にないと

なんだか締まりがないような、不安な感覚です。

我が家同様、
OCTVに加入されていない世帯も多いことでしょうから
以下に発言内容を掲載します。

自信がなかったので
事前に文章を書いて丸暗記したもので
内容ママかも定かではありませんが

だいたい、このようなことを言っている
ーーはずです。

―――

こんにちは
みさきゆみこです

私に公約はありません。

嘘をつきたくないからです。

選挙カーも拡声器も使いません。
静かな生活を守ります。

市議にできること、できないこと。

まず、それを明らかにしたい。

ふつうの感覚で、
おかしいと思うことを変えたい。

そうした思いでここに立っています。

帯広を変える力を
私に貸してください。

―――

以上、この場でなら言えますが
どうぞよろしくお願いいたします。

最新情報をチェックしよう!