選挙・政治経験なし、無党派・無所属で、2カ月半で『奇跡』の990票を取った「みさきゆみこ」ならびに「チームみさき」の帯広市議選の挑戦の記録と、これからの挑戦・日々の雑感などを伝えます。

旧知の方々へ、荒々しい近況報告申し上げ中。

母と、小学校の時の担任の先生は
未だに年賀状のやりとりをしています。

今年の年賀状は
「ゆみちゃんはどうしていますか?」
と書かれていたそうなのですが

みさきゆみこ選挙ハガキ

まさか、こんな荒々しい返答になるとは……!!

どうしたもこうしたも……。

元気にやっていることだけは
伝わりますでしょうか?

ずいぶん斬新な近況報告となってしまいましたが。

「帯広の市議会議員に立候補する」

というのは告示日まで公にできないことのため
そんな事態にならざるを得ませんでした。

立候補予定者は
「年賀状も送ってはいけない」というので
自分はこっそり出し控えていましたが

そもそも両親が年賀状を書いている時は
まだ「市議に出る」とは、
告白していない時期。

なかなか家族にはこのようなこと
言いだしにくかった、というのもあります。

また高齢家庭なので、
告示前に迂闊なことを吹聴されたり
書かれても困る、というのがありました。

そうした諸々の事情から
荒々しい近況報告を、
生まれ育ったまちにお届けしております。

近しい方々への話題づくりにはなったのではないでしょうか。

今回初めて、選挙を
準備段階から見てきました。

気づいたことは、比較的高齢の方々が
「選挙となると活気付く」ということです。

今の選挙に、これほどまでに
公金を投入する意義があるのだろうか?

そう疑問視していたのですが
少なからず、選挙は
今の高齢層の健康促進・活性化に貢献している。

(私の前後の世代は、年を重ねても
「選挙」にワクワクすることはないと思いますが)

現場を見ていなければ
そうした側面に気づくこともできなかったでしょう。

95歳の祖母をはじめとして
周囲の高齢者が活気付いている。

そのことだけでも、
立候補した意義はあったのではないか?

そう思うのです。

もちろん、立候補したからには当選し
市議として仕事に関わることが目的です。

「みさきゆみこ」への投票
どうぞよろしくお願いいたします。

あなたの代表を選ぶ
帯広市議会議員選挙は
4月21日(日)投開票。

期日前投票は、以下3カ所で開催中です。

◆帯広市役所3階大会議室(西5南7)
期間: 4月15日(月)から4月20日(土)まで
時間: 午前8時半から午後8時まで

◆イトーヨーカドー帯広店2階南側催事場(稲田町南8線)
期間: 4月15日(月)から4月20日(土)まで
時間: 午前9時から午後8時まで

◆帯広畜産大学かしわプラザ(稲田町西2線)
期間: 4月18日(木)から4月19日(金)まで
時間: 午前8時半から午後8時まで

最新情報をチェックしよう!