選挙・政治経験なし、無党派・無所属で、2カ月半で『奇跡』の990票を取った「みさきゆみこ」ならびに「チームみさき」の帯広市議選の挑戦の記録と、これからの挑戦・日々の雑感などを伝えます。

「議会だより」から「市民派議員」を見つけられない!!

「何もあなたがやらなくても
勉強している議員はいっぱいいる」

「市民派議員は既にたくさんいるよ」

「あなたみたいな何も政治に関わったことがない
不勉強な人はふさわしくない」

立候補を前提とした政治活動を始めた際
このような批判の言葉をいただきました。

そんなに勉強熱心で市民派の議員の方が
29人の中に大勢いらっしゃるのであれば

なぜ、私たちは今現在、帯広に
住みにくさを感じているのでしょうか?

そうした反骨精神からも
立候補を心に決めたのですが。

「帯広市議会だより」からの抜粋をご覧ください。

帯広市議会だより平成29年9月定例会号

 

帯広市議会だより平成30年3月定例会号

 

帯広市議会だより平成30年9月定例会号より

私には、ここから
市民派議員の姿は見えないのですが……。
(分かるのは、共産党か、それ以外か、くらいのことです)

むしろこれなら政治に関わりのなかった
私でもできるじゃないか!?

という思いを新たにしました。

予算関連はある程度仕方がないにしても
動議を上げるにも、「共産党か、それ以外か」で
票が割れないというのは、問題があると思うのです。

市民派で勉強熱心な議員さんは
票が割れるような動議を
提案したりしないものなのでしょうかか?

どうしてこんなにも
人間味のない結果になるのか?

政党・会派に所属すると
個人の意見も許されないのか?

そうした疑問を確かめたく
立候補を決めました。

「当選したら仲間になるかもしれない人達を
よく批判できるなー」という意見も頂戴しました。
(これは批判というより、驚嘆に近いですが)

そのように思います。

私が公約の代わりに提案する
「8つの約束」3つ目に
「帯広へ意見はしますが、悪口は言いません」
があります。

対外的にもPRする側の人間が
まず帯広のいいところを表現・表明していかなくては
という思いがあります。

ですが、改善するための
建設的な意見・批判は申し上げます。

また「8つの約束」2つ目に
「常に『帯広のため』になるような選択をします」
と提示しました。

当選しようと落選しようと

「選挙カーは市民生活に迷惑」
私がそういった疑義を提示することで

他の方々がその問題提起を捉えてくださり
改善して、それで帯広がよくなれば
結果としていいのではないでしょうか?

それも、公共の利益優先ということであり
「帯広のため」になると思っています。

どんな議員を代表として選ぶかは
あなた次第です。

帯広市議会議員選挙は
4月21日(日)投開票です。

期日前投票は、以下3カ所で開催中。

◆帯広市役所3階大会議室(西5南7)
期間: 4月15日(月)から4月20日(土)まで
時間: 午前8時半から午後8時まで

◆イトーヨーカドー帯広店2階南側催事場(稲田町南8線)
期間: 4月15日(月)から4月20日(土)まで
時間: 午前9時から午後8時まで

◆帯広畜産大学かしわプラザ(稲田町西2線)
期間: 4月18日(木)から4月19日(金)まで
時間: 午前8時半から午後8時まで

最新情報をチェックしよう!