選挙・政治経験なし、無党派・無所属で、2カ月半で『奇跡』の990票を取った「みさきゆみこ」ならびに「チームみさき」の帯広市議選の挑戦の記録と、これからの挑戦・日々の雑感などを伝えます。

帯広市議会の議事録を読み解こうとしたら……

こんにちは、人の顔と名前が覚えられない、みさきです。

政治家志望として致命的な弱点かもしれませんが、無理なものは無理なのです!!

 

先日、まちなか「LAND」イベント時に出席されていた男性を

「どこかで見たお顔だなー」と思っていたのですが

イベント終わりまで思い出せませんでした。

ええ、わがまちの市長でいらっしゃったんですけどね……。

 

見覚えあるはずだよーー!!

「よう、そんな認識で帯広市議に立候補したな!?」

と自分にビックリしました。

 

こちらからご挨拶すべきところ……!!(いくらご自身の選挙ポスターのキャッチフレーズだからといって、「試される大地」「ちょ、待てよ」のノリで、ご本人の前で「きっとね!」を言ったら怒られるのか、かなり距離を縮めてから確かめたい気持ちがあります)

 

ともかく、中高の同級生どころか、自分の住んでいるまちの市長の顔も覚えていられないため、池井戸潤さん原作のドラマは毎回楽しみにしているのですが、すぐに人物が誰が誰だか分からなくなります。(小説版は人が多すぎて太刀打ちできません)

 

登場人物表がある、海外小説など非常にありがたいです。

 

そんな私、「帯広市議会の議事録を読もう!」と思い立ったはいいのですが、大いなる壁にぶつかりました。

時間差があるため、公開されているのはまだ6月本会議分ではなく、5月の各委員会なのですが。

 

例えば、5月24日開催の産業経済委員会の出席者リストをご覧ください。(書記の議会事務局の方々は除く)

 

 

……もう詰んだ……!!

 


ハードルが高いですが、これも勉強、と頑張りたいと思います。

 

 

最新情報をチェックしよう!